写真・文 千田弥栄子部員(22期)

  岩手医科大学歯学部同窓会事務局
  〒020-8505
  盛岡市中央通1丁目3-27
  TEL.019-651-5111(内)7004
  FAX.019-624-8380
  E-mail info@keiryokai.gr.jp


<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

岩洞湖 カラフルパラソル
盛岡の風物詩、岩洞湖のワカサギ釣りに行ってまいりました。
氷点下20度はいっていると思いますが寒さを感じることはありませんでした。

カラフルなパラソルがたくさん。
釣り人や子供たちの歓声。
それだけでもここに来て良かった。
ついでに、ワカサギもゲット。

みなさんがハマるのが良くわかりました。
d0157268_227367.jpg
d0157268_2271994.jpg

[PR]

by imu-pg | 2012-01-30 22:07
真冬日です>0<
今朝の盛岡です。
最低気温が-10℃、最高気温の予報が-2℃。
街全体が冷凍庫です。

写真は循環器センター9階の窓から望んだ午前8時30分の風景です。
医学部といとしの橋。
遠くには愛宕山が見えます。

寒さが伝わったでしょうか?
d0157268_1139137.jpg

[PR]

by imu-pg | 2012-01-26 11:39
盛岡の味探訪 2. 大陸飯店のマーボー飯
医大御用達の店屋物屋さんといえば「大陸飯店」でしょう。
医局の仕事が夜遅くまである日は、みんなでここに夕飯の出前を頼んだものです。
今でも毎日お昼時になると、オカモチを持った店員さんがバイクにのって走りまくっています。

数あるメニューの中でもファンが多いのはこの「マーボー飯」でしょうか。
甘辛いマーボー豆腐が大盛りのご飯の上に「これでもか!」という程にかかっています。
電話して10数分で届く驚異的なスピードは今でも健在です。
d0157268_14573696.jpg

[PR]

by imu-pg | 2012-01-24 14:58
盛岡の味探訪 1.じゃじゃめん
盛岡の味といえば、まずはこれでしょう。

かつて「じゃじゃめん屋」いえば、あまり数はなかったように思います。
しかし、今では「じゃじゃめん戦国時代」といわれるほどたくさんの店があります。

私は(も?)最初は視覚的に「なんじゃこりゃ?」でしたが、はまってしまった不思議な食べ物です。
d0157268_2113432.jpg

[PR]

by imu-pg | 2012-01-22 21:14
高松の冬 -2012年1月15日-
昼下がりの日差しに誘われて来てしまいました。
純白の仲間たちが
湖水から照り返した光の中に映えていました。
とてもクリヤーな空気に包まれました。
d0157268_15391427.jpg

[PR]

by imu-pg | 2012-01-15 15:39